手紙

東野圭吾原作の「手紙」をDVDで見ました。
色々な事を考えさせられる作品でした。
家族とは。愛とは。許すこととは。
最後に兄のいる刑務所に弟が慰問で訪問した時のシーンは、吸い込まれる様に見入ってしまいました。小田和正さんの曲も、ニクいくらいにぴったり合っていて、音楽ってすごいなって思いました。
原作も購入したので近いうちに読みたいと思います。
[PR]
by happy0805aki | 2007-07-17 23:54 | ひとりごと
<< ベーグル 期限前投票 >>